殺生の罪

殺生の罪の中で、もうすでに発心した菩薩を殺す罪は最も深いとされている。

殺生を離れば、健康と長生きができる。

(『光明の旅』より一滴日本語訳)

 

見解脱不空羂索観音菩薩像